« プロモーション | トップページ | 記念講演会 »

2005年6月15日 (水)

若葉照り今朝は香屋子の誕生日

昭和25年6月、吉川英治夫妻に次女・香屋子が誕生しました。
4人の実子のうち、長男・英明からは12歳、すぐ上の長女・曙美からでも8歳離れた末っ子です。

この時、吉川英治は58歳。
そうでなくても末っ子は可愛いと言いますが、年齢的に孫に近い感覚だったようで、他の兄弟に比べると、ほとんど溺愛状態だったそうです。

タイトルの句は、その香屋子の誕生日に詠まれたもの。

何の技巧もない、およそ俳句と言いがたい句ですが、そのことでかえって吉川英治の溺愛ぶりがうかがえ、なんとなく微笑ましい気持ちになります。

|

« プロモーション | トップページ | 記念講演会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104645/4563591

この記事へのトラックバック一覧です: 若葉照り今朝は香屋子の誕生日:

« プロモーション | トップページ | 記念講演会 »