« 「新・平家物語」紀行展 | トップページ | 紀伊半島から瀬戸内 »

2005年8月30日 (火)

取材旅行

今日からの特別展「新・平家物語」紀行展では、吉川英治が「新・平家物語」連載中に行った取材旅行の様子を紹介します。

作品が連載された『週刊朝日』の当時の担当編集者によると、≪取材旅行≫は4回行われたといいます。
それは

(1)紀伊半島・四国・九州・広島旅行=昭和25年12月9日~23日
(2)会津・越後旅行=昭和26年10月10日~15日
(3)木曽・北陸旅行=昭和27年10月25日~11月2日
(4)京阪神旅行=昭和29年5月29日~6月3日

の4回です。
これらは、取材を主たる目的にした旅行ということで、特に強調されているのでしょう。
しかし、旅程の一部で「平家物語」ゆかりの地も訪ねるという小旅行はそれ以外にも行われています。

(5)伊豆半島旅行=昭和27年1月27日~30日
(6)京都・奈良旅行=昭和27年4月4日~19日

などがそうです。

今回は、この6回の旅を写真や旅中にに残した詩歌などを通して、紹介していきます。

|

« 「新・平家物語」紀行展 | トップページ | 紀伊半島から瀬戸内 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104645/5707734

この記事へのトラックバック一覧です: 取材旅行:

« 「新・平家物語」紀行展 | トップページ | 紀伊半島から瀬戸内 »