« | トップページ | 芍薬の使者 »

2006年5月 5日 (金)

パフォーマンス

閉館の際には、旧吉川邸母屋の雨戸を全部閉めます。
大きな家なので、ちょっとした仕事です。

そのうち、母屋南西側の座敷の周りの雨戸を閉める姿は、ちょっと見ものです。

060504_164501

建物の角の部分の2辺分の雨戸が、1ヶ所の戸袋に集められているので、写真のように、一度枠からはみ出させて、クルッと90度回転させて、入れ直さないといけないのです。

普通の民家ではまず見られないことなので、たまたま目にしたお客さんは、みな驚かれます。

閉館時間近くに来館した方は、ぜひ注目してみてください。

ちょっとしたパフォーマンスです。

|

« | トップページ | 芍薬の使者 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« | トップページ | 芍薬の使者 »