« ボールと八卦 | トップページ | エンメイ »

2006年6月 2日 (金)

Img_7293
松の木の芽の先にこんなものがあります。
このまま成長すると松ぼっくりになるそうです。
はじめは紫色をしているとは知りませんでした。

長年、草思堂庭園の松は目にしているわけですが、こんなのには気がつきませんでした。

というのも、いつもはこんなになる前に、植木屋が松の芽摘み作業で摘んでしまうからです。
今年は5月の天候不順で植木屋の作業が遅れたため、こうなりました。

普段は見る機会がないものを見られたので、それもまた良しってところでしょうか。

|

« ボールと八卦 | トップページ | エンメイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ボールと八卦 | トップページ | エンメイ »