« 関東大震災 | トップページ | 忌日の名称 »

2006年9月 4日 (月)

忌日

吉川英治賞40周年のイベントでバタバタしていて、2日ほど更新しませんでした。

イベントと言えば、当館にとって最大のイベントである「英治忌」が、今週の木曜日=9月7日に行われます。

当館の受付の女性職員などは、ついつい「9月7日は英治忌なんです」などと、至極当り前のように来館者に声をかけたりしますが、来館者がキョトンとした顔をすることもしばしばです。
9月7日が吉川英治の命日で、それを「英治忌」と呼んでいる、ということは、内輪の人間や記念館周辺の方々にはわかりきったことでも、一般の方には「なんのこっちゃ?」って話ですよね。

吉川英治は国民的作家であり、「宮本武蔵」や「三国志」など、今でも愛読されている作品は数多くあるわけですが、その命日がいつで、それに特別な呼び名があることまでは、一般の人にとっては、むしろ知らなくて当り前なこと。

太宰治の「桜桃忌」みたいに、スカした、カッコつけた名称にした方が、印象に残りやすくて、一般的になったかもしれませんね。

|

« 関東大震災 | トップページ | 忌日の名称 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 関東大震災 | トップページ | 忌日の名称 »