« 格差 | トップページ | 丸木俊・追記 »

2007年1月13日 (土)

丸木俊

今日は丸木俊の命日だそうです(2000年)。

記念日関係のサイトでそのことを知り、そう言えばと思って確認してみました。

吉川英治の秘書が残した業務日誌にこんな記述があります。
昭和30年11月4日の項です。

赤松俊子氏来訪 原爆紀念堂建立の発起人依頼の件に付き御来宅あり 其の折丸木スマ女史筆のカニの図贈らる

赤松俊子はつまり、丸木位里の妻・丸木俊であり、丸木スマは丸木位里の母親です。

ここに言う「原爆紀念堂」は、現在の原爆資料館のことではなく、丸木夫妻の「原爆の図」を展示することを目的とした施設のことのようです。
検索してわかった範囲では、昭和29年に白井晟一によってその建設計画が発表され、そのための募金も行われたようですが、結局実現しなかったもののようです。

参照すべき資料が手元にないのでわかりませんが、発起人の依頼とともに、募金の依頼もあったのではないでしょうか。

ただ、吉川英治がこの時、依頼に応じて発起人に名を連ねたのかは、当館の館蔵資料からははっきりしません。
また、この時に贈られたという丸木スマの「カニの図」についても、少なくとも当館に移管されているものの中には含まれていませんし、吉川英明館長の記憶にもないそうです。

|

« 格差 | トップページ | 丸木俊・追記 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 格差 | トップページ | 丸木俊・追記 »