« 信頼 | トップページ | 鹿児島 »

2007年6月29日 (金)

沖縄

北から順番に南下しながら作品を紹介するつもりでしたが、ちょっと気まぐれで、一気に南へ飛び、沖縄県をご紹介します。

と言っても、実は、沖縄県を舞台にした吉川英治作品は、残念ながらありません。

吉川作品は、時代こそ平安朝から現代までかなり幅広く扱っていますが、「三国志」などを除けば、舞台は日本国内です。
沖縄が日本史の表舞台に出てくることは、薩摩藩による琉球支配以前にはあまりありませんから、作品に出てこないのも仕方がないことかもしれません。

ただ、本当にわずかながら登場する作品がひとつあります。

「恋ぐるま」です。

どういうことで登場するのかは、以前触れたことがあります。
しかし、主たる舞台は別の場所なので、作品の内容は、そちらで紹介することにします。

|

« 信頼 | トップページ | 鹿児島 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 信頼 | トップページ | 鹿児島 »