« 碑文 | トップページ | 本日は英治忌 »

2007年9月 6日 (木)

明日は英治忌

明日9月7日は吉川英治の45回目の命日です。

吉川英治記念館では、29回目となる「英治忌」を開催致します。

英治忌は、吉川文学のファンや吉川英治に縁のある方々に、故人を偲んでいただく一日であり、皆様にくつろいで過ごしていただけるよう、ささやかなおもてなしをさせていただいております。

普段は非公開の母屋では、裏千家淡交会青年部の協力により、平成14年以来6回目となるお茶会が開かれます。席では昨年亡くなった故吉川文子ゆかりの紅梅苑が英治忌の日のみ製造する特製茶菓『菊一花』がふるまわれます。
このお茶会にはどなたでもご参加いただけますし、また、堅苦しいお茶席は苦手、とおっしゃる方には陰点てでお抹茶と『菊一花』をお出ししています。
なお、昨年より9月7日のみ『菊一花』の販売もミュージアムショップで行っております。
庭では、広島のにしき堂より毎年ご提供いただいている賀茂鶴の樽酒をお飲みいただける他、紅梅苑の紅梅饅頭を当日の来館者全員にお持ち帰りいただいております。

また、連日ご紹介している企画展≪吉川英治の意匠≫も開催中です。

是非、お運び下さい。

なお、開館は通常通り10時から17時(入館は16時30分まで)です。

特別に法要を行うといったことはございませんので、開館時間中であればいつでもご入館いただけます。

参加には入館料が必要ですが、それ以外に特別料金などはございません。

お待ちしております。

9月6日午後4時20分追記

明日は台風の接近が予測されますが、英治忌は実施いたします。

奮ってご参加を…と言いたいところですが、天候を見て、ご無理のない範囲でご参加下さい。
お待ちしています。

|

« 碑文 | トップページ | 本日は英治忌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 碑文 | トップページ | 本日は英治忌 »