« 卵かけご飯 | トップページ | 4月 »

2008年2月22日 (金)

数字のまやかし

昨日、今日、2日間にわたって館内の暖房が使えませんでした。

当館の本館展示室は温水循環式の暖房なのですが、昨日突然、お湯を沸かすボイラーに灯油を供給するサービスタンクに、地下の貯蔵タンクから灯油が上ってこなくなったのです。

慌てて業者を呼び、ポンプを点検するも、原因はわからず。
20時過ぎまであれこれ試した挙句、翌日仕切り直しということになって、今日再度点検。
地下タンクとサービスタンクを繋ぐパイプに亀裂でも無いかと検査してみる一方で、念のためタンクに給油してみると……

ちゃんと上ってきましたよ、灯油が orz

単純に、灯油の量が減って、油面が吸い上げ口より下がってしまったために、上ってこなかっただけでした。

1月に地下貯蔵タンクの気密試験をしたのですが、どうもその時に一部分部品を交換したりした結果、ボイラー室の油量計の表示が以前と少し変わってしまったようです。
今まで、表示がこの位置に来るまでは吸上げ可能と判断していた位置が、ズレちゃったんですね。

大山鳴動して鼠一匹。

お客様、寒い思いをさせて申し訳ありませんでした。

ああ、恥ずかしい(苦笑)

|

« 卵かけご飯 | トップページ | 4月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 卵かけご飯 | トップページ | 4月 »