« 健康マニア | トップページ | 文机 »

2009年6月23日 (火)

1Q84

今朝、とある雑誌の記者が当館を訪ねて来て、こんな質問をされました。

村上春樹の小説に二俣尾駅が登場しており、熱心なファンが≪二俣尾駅詣で≫をしているという噂があるが、ここではそんな様子が見られないですか?

私は読んでいないので知りませんでしたが、いま話題の「1Q84」に、二俣尾駅が割りと印象的な形で登場しているようです。

当館の来館者の年齢層は結構高めなのですが、そう言われてみると、ここ数日、比較的若い方が、いつもより多く来館なさっているように感じます。
あまり気にしていなかったのですが、この若い方々がそういう≪聖地巡礼≫している村上ファンなのでしょうか?

受付の職員が興味を持って、記者が帰った後にやって来た若い来館者の方に声をかけたところ、確かに、「1Q84」を読んで二俣尾に来てみた、という方でした。

どうやら、確かに二俣尾駅を訪ねたついでに当館にも足を運んでくださっている方が、いらっしゃるようです。

村上ファンと吉川ファンはあまり重ならないのではないかと思うのですが、実際に二俣尾に来てみても、駅の他には何もない所ですから、じゃあ文学つながりで、ということで足を運んでくださっているのかな、などと想像してみています。

あるいは、登場人物たちが二俣尾からタクシーに乗って尋ねる先は古い日本家屋だそうですから、江戸末期の建物とされる旧吉川邸にそのイメージを重ねて見ているとか?

何にせよ、きっかけはどんなことでも、来館していただけるならば、とてもうれしいことです。
そこから新たな興味が広がるなら、それ以上のことはありません。

いやいやいや、他人の褌で相撲を取ろうってわけじゃぁ……(笑)

|

« 健康マニア | トップページ | 文机 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 健康マニア | トップページ | 文机 »