« 観智院の宮本武蔵 | トップページ | アートプログラム青梅2009 »

2009年10月10日 (土)

第12回吉川英治記念館写真コンテスト入賞作品展

本日から11月1日まで、表記の展示を行います。

上位の入賞作品はこちらでもご覧いただけますが、展示では入選の20作品も展示しています。

ご興味のある方はぜひ。

そう言えば、しばらく前にNHKで、吉川英治の「この先を考えている豆のつる」という川柳をテーマにした写真を募集したそうですね。
タイミングが合わず、番組を見られませんでしたが、番組を見た吉川英明館長によれば、結構面白かったとのこと。

実は、この写真コンテストを始める時に、どういうコンセプトにしようかと議論する中で、私は≪川柳写真≫というのを提案しました。
昔、流行った≪川柳漫画≫をイメージしたもので、応募者の自作川柳とそれに合った情景を写真にしたものをセットで応募するというスタイルでしたが、選考が難しいという理由でボツになりました。

難しいというのは、川柳を主で見るのか、写真を主で見るのか、川柳は面白いが写真はダメというような作品はどうするのか、というあたりですが、上記のような話を聞くと、強引にやってしまえば、面白かったかもしれないと、ちょっと惜しい気もします。

過ぎたことですが。

|

« 観智院の宮本武蔵 | トップページ | アートプログラム青梅2009 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 観智院の宮本武蔵 | トップページ | アートプログラム青梅2009 »