« 井上ひさしさん | トップページ | 五月五日 »

2010年4月29日 (木)

川本喜八郎人形展

更新を怠っているうちにゴールデンウィークになってしまいました。

そのゴールデンウィーク初日の今日から、表記の展覧会を開催しています(会期は6月6日(日)まで)。

昨年4月、人形作家の川本喜八郎先生から平清盛の人形(座像)を、ご寄贈いただきました。
これは川本先生が「新・平家物語」の人形劇化に挑戦されていた頃から、故吉川文子(吉川英治夫人、元当館名誉館長)と約束していたものです。
また昨年は、すでにご寄贈いただいている三国志の人形4体(劉備・関羽・張飛・孔明)について、補修もしていただきました。
そこで、これら5体の人形のお披露目を兼ねて企画した展覧会です。

小規模ではありますが、ご寄贈いただいた5体に、川本先生より拝借した10体を組み合わせて展示します。

ご寄贈いただいた清盛が若い頃の安芸守時代の姿ですので、展示内容は≪物語の黎明≫として、そこに到るまでの「新・平家物語」の初期の登場人物を集めています。

ご興味のある方はぜひお運びください。

|

« 井上ひさしさん | トップページ | 五月五日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 井上ひさしさん | トップページ | 五月五日 »