« アートプログラム青梅2012 | トップページ | 吉川英治流・歴史時代作家の心得 »

2012年10月23日 (火)

写真展延長

第15回吉川英治記念館写真コンテスト入賞作品展は、予定では去る21日で終了としていました。

これは、毎年この時期に行なわれるアートプログラム青梅との会期の重複を避けるためだったのですが、結局は2日だけですが、重複することになってしまいました。
重複しなければ企画展示室に展示するつもりでしたが、そちらをアートプログラム青梅で使用することになったので、展示室ロビーに写真を展示しました。

この状態であれば、アートプログラムの展示とは独立した状態で展示できますから、会期を延ばしても支障はありません。

ということで、28日まで会期を延長します。

|

« アートプログラム青梅2012 | トップページ | 吉川英治流・歴史時代作家の心得 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アートプログラム青梅2012 | トップページ | 吉川英治流・歴史時代作家の心得 »