« 2014年7月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月11日 (木)

大沢在昌さんを囲むひととき参加者募集

平成26年度吉川英治文学賞受賞者
大沢在昌さんを囲むひととき開催


 吉川英治旧宅の座敷で、息遣いを感じられる身近な距離から、作家の生の声を聞けるということでご好評いただいている「受賞作家を囲むひととき」ですが、今年は大沢在昌さんをお招きします。
 大沢さんは1991年に『新宿鮫』で第12回吉川英治文学新人賞と第44回日本推理作家協会賞を受賞。1994年には『無間人形 新宿鮫Ⅳ』で第110回直木賞、2004年に『パンドラ・アイランド』で第17回柴田錬三郎賞、2010年に第14回日本ミステリー文学大賞を受賞されています。そして、本年度吉川英治文学賞を『海と月の迷路』で受賞なさいました。

 このイベントに参加ご希望の方は、下記の要項に従ってご応募ください。
皆様のご応募をお待ちしております。

○日時:10月25日(土) 14時~16時(開場は13時30分)
○参加費用:1000円(入館料500円を含んでいますので、館内をご見学いただけます)
○定員:50人(応募多数の場合抽選)
○申込み方法
 下記申し込み先に、「大沢在昌さんを囲むひととき」をタイトルとして、メール・ファックス・ハガキのいずれかにてお申込み下さい。
電話申込みは受け付けていません。
 抽選結果は応募者全員にハガキで通知いたしますので、お申込みに際しては住所・氏名・電話番号を明記して下さい。
○申し込み受付期間
9月9日(火)~10月10日(金)
○申し込み先
・メール=oubo-bungaku@mbn.nifty.com
・ファックス=0428-76-1936
・郵送=吉川英治記念館(〒198-0064 東京都青梅市柚木町1-101-1)

| | コメント (0)

2014年9月 2日 (火)

本日から秋期の開館期間です

長い休館期間が過ぎ、本日から営業を再開いたしました。

秋期開館期間の常設展の特集は「吉川英治の描いた戦国時代――『新書太閤記』『黒田如水』を中心に――」です。
また、小規模ながら、企画展「吉川英治の短詩型文学」も開催しています。

是非お運びください。

ちなみに、職員は久しぶりの出勤でドタバタしています。

もう今度の日曜日は英治忌だというのに!

| | コメント (0)

2014年9月 1日 (月)

夏期休館期間のお知らせ

既報の通り、吉川英治記念館は2014年より開館期間を変更することになりました。
従来の通年営業から、原則として春季の3・4・5月、秋季の9・10・11月の6ヶ月間の開館となり、6・7・8月および12・1・2月は休館いたします。

休館期間中も職員は出勤しておりますのでお問合せへの応対はいたしますが、電話には出られない場合がありますので、メールまたはファックスをご利用下さい。
メールは吉川英治記念館ホームページのお問合せのメールフォームからご利用いただけます。

よろしくお願いいたします。

○2014年の開館期間
春季 3月1日(土)~6月1日(日)
秋季 9月2日(火)~11月30日(日)

○開館期間中の休館日
月曜日

○開館時間
10時~17時(ただし入館は16時30分まで)

電話 0428-76-1575
ファックス 0428-76-1936
問合せ用メールアドレス renraku-yehm@mbr.nifty.com
WEBサイトアドレス http://corp.kodansha.co.jp/yoshikawa/

なお、この記事が休館期間中常にトップに来るように日付を休館期間最終日の2014年9月1日にしてあります。
ご注意下さい。

| | コメント (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年10月 »