« 人工知能と学芸員 | トップページ | 旧吉川英治邸を隅から隅まで見てみよう »

2016年2月 4日 (木)

第18回吉川英治記念館写真コンテスト入賞作品展

本日から、2月10日まで、表記の展覧会を東京・四谷のポートレートギャラリーで開催しております。

実は、写真コンテストは、今回で終了となりました。

このコンテストは吉川英治記念館の開館20周年を記念して始めたものです。
当時、文学館が主催しての写真コンテストは珍しく、また、第5回からは単なる風景写真ではなく、吉川英治にまつわるキーワードや川柳をテーマに取り入れるなど、特徴あるコンテストと言う自負がありました。

しかし、文学的要素を写真で表現するのは難しいのか、ここ数年応募者数も減ってきていたので、潮時と考えました。

ちょっと間をおいて、開館40周年には、また新たなイベントを始めようかと考えています。

さて、今回は、最後と言うことで、歴代最優秀賞作品も展示しています。

ご興味のある方は、お運びください。

|

« 人工知能と学芸員 | トップページ | 旧吉川英治邸を隅から隅まで見てみよう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 人工知能と学芸員 | トップページ | 旧吉川英治邸を隅から隅まで見てみよう »