« 恋と偽名 | トップページ | ドイツ語版「新・平家物語」 »

2016年10月 8日 (土)

磯貝十郎左衛門

アクセス解析を見ると、このところ、このページへのアクセスが増えています。

どうやら、現在、放送中のドラマが、そのページで取り上げたエピソードを軸に置いた作品だからのようです。

ドラマの原作は諸田玲子さんの「四十八人目の忠臣」。

諸田玲子さんは平成15年度第24回吉川英治文学新人賞を「其の一日」で受賞されています。

また、10年前の2006年9月2日には、吉川英治賞40周年記念として開催した「吉川英治賞受賞作家と語るひととき」の講演者の一人として、吉川英治記念館の母屋でお話しいただきました。

このイベントは、今は「○○さんを囲むひととき」と名を変えて、存続しています。

今年は吉川英治文学賞受賞者の赤川次郎さんにお願いしています。

既に募集定員を超える応募が来ていますが、応募締め切りまでには、まだ数日ありますので、ご興味のある方は応募してみてください。

|

« 恋と偽名 | トップページ | ドイツ語版「新・平家物語」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 恋と偽名 | トップページ | ドイツ語版「新・平家物語」 »